LOVEのバナー
no1男性も女性も無料!
日頃のストレスを発散したい・もう一度恋がしたい・そういった熟女・人妻が多数登録しています。 中高年男性や、年上女性好き男性に人気のサイトです。近所で探してその日のうちに会うこも可能!
VIXYのバナー
no2目的がハッキリしているから早い!
はしたない奥様はHな関係を探している人妻、熟女が多数登録している出会い系サイトです 熟女との出会いは超濃厚エッチ!女性の口コミも独身時代より充実してますという声もありました。
愛カツのバナー
no3割り切った関係なら
熟女は意外と押しに弱いのです。ここの熟女会員はお願いすれば楽にやらせてくれます。
女性と即会い!互いに既婚者で時間が無く、車内でのセックス希望も叶えられた口コミで話題!

恋人同士の喧嘩なんて珍しくないですけど

すでに本命のパートナーがいる状態で、ほんの出来心から出会い系サイトを利用し、そこで本命の彼女以外の女の子と浮気をして、そのことが原因で彼女と大喧嘩になってしまいました。
完全に自業自得なので彼女を責めるつもりはもちろんないですが、きちんと誤ったのに許してくれないのはやっぱりつらかったですね。
女は浮気を絶対に許さないといいます(自分が仮に浮気をしている場合はたいてい棚に上げてしまいます)もしもパートナーの浮気が発覚したらその時点で百年の恋も冷めるんですね。
私がそういう現象の恐ろしさを身をもって痛感しました。

私がそもそも出会い系サイトを利用して浮気をしたきっかけは、彼女との喧嘩だったんです。
喧嘩といっても、浮気がばれた時にやったケンカほど大きなものではありません。
男女がお付き合いしていれば普通に考えられるレベルの喧嘩です。
私が彼女に甘えていると、「いつもは我慢してたけど、あんまりべたべたされるとうっとおしいんだよね」といわれたことがショックでした。
彼女の方だって、自分の機嫌が良ければ甘えさせてくれたり、あるいは自分のほうから甘えてきたりするくせに、その日に限ってはなんだかご機嫌斜めで、いつも通りではない様子でした。

私のほうも、ちょっとくらい彼女が不機嫌になったくらいで気にしません。
たぶんいろいろと事情があるんだろうなと、喧嘩にはならずに受け流すのですが、私はその時、ちょうど仕事のことで上司にひどく怒られたばかりで、すごくテンションが下がっていたので、彼女に甘えることでストレスを解消したかったんです。
でもその日は彼女の機嫌が少し斜めだったので、ストレス解消がうまくいきませんでした。
でも私は「実は仕事でうまくいかないことがあったから、ついつい甘えちゃったんだ」というようなことを素直に言えず、きついことを言われたきっかけに自分も彼女に対してきつい言葉で言い返してしまいました。
これは絶対にやってはいけないことだと思いますが、私が「しまった!」と後悔したときにはもう完全に手をくれだったのです。

男女の喧嘩ってたいがいそんな感じだと思います。
しまった、よけいなことを言ってしまった、よけいなことをやってしまったと思ったときにはたいていが手遅れなのです。
その時私がぐっと我慢すればよかったのですが、彼女に冷たくされたことに腹を立て、なんだよ、ひょっとしてほかに男でもできたのか、それで俺のことがどうでもよくなったのか?
どうせ出会い系サイトでも使って浮気してるんだろ、といってしまったんです。
私のよけいな人ことがきっかけになって大喧嘩になってしまいました、本当に後悔しています。
いまさら何を言っても手遅れですが、彼女に嫌な思いをさせてしまうことは分かっているのに、どうしてあんなことを言ってしまったのかわかりません。

その場はけんか別れして、しばらくは携帯やパソコンに連絡しても全く返信がもらえないという状態が続きました。
その間、彼女はいったいどんなことを考えていたのでしょうか。
自分もちょっとくらいはひどいことを言い過ぎたというふうに考えていたのでしょうか。
でももしそんなふうに考えていたのだとすれば、彼女のほうから普通に連絡をくれるはずなんです。
ところがそういうことは一切なかったので、私は余計に不安になりました。
不安になるのが普通のことだと思います。

私は彼女と連絡が取れない間、ほとんど衝動的に出会い系サイトを利用し始めました。
そのくらいしか、たまりにたまった性的な欲求不満を解消する方法を思いつかなかったのです。
彼女に対して「出会い系サイトを利用して不倫しているのか」といっておきながら、結局のところ私のほうがそんなことをしていました。

結局のところ、彼女とは長い時間をかけてようやく仲直りすることができたのですが、彼女と仲直りするまでの間に私が出会い系サイトを利用していたという事実は、今のところまだ彼女には話していません。
今後、よほどの事情があれば自分から話すとは思いますが、今はまだそのつもりもありません。